忍者ブログ
人気ブログランキングへ

日笠区 不明鉱山 Cu Zn Fe

暑いです。
暑いのに久しぶりにいっちゃいました日笠。

日笠鉱山の試掘坑の少し手前にあるエセズリ場。

日笠の南側って少し不思議な場所ありますよね。
たぶん行った人なら分かりますが南側行く林道の途中左手に100㍍くらいエセズリばかり落ちてるところありますよね。

あそこなんなんでしょ、登ろうと思ったことないけど上みたら平たくなってるように見えなくもない。

和気水銀の裏側の墓地で下調べした後に日笠へGO
裏側の墓地側にも穴あるんです。
暗黙の了解で場所は教えられないですけど、たぶん3箇所はあります。
2箇所は口埋まっていて少ししかみえません。
これとは別に近くにある神社の中腹にもあったとの事ですがこちらは不明です。
位置関係は、
和気水銀鉱山-----神社-----墓地
こんな感じです。
なので真逆になります。


さて日笠です。
以前登っていく最中に落石によって左足負傷したけどリベンジしてきました。
下のエセズリ見る限り谷に坑口があるのは確実だったので、これは鉱山行ってる勘ですが。

サクっと現地いって登っています。
6~70メートルくらいかな。登ると坑口ありました。

水蒸気でまったく穴の奥が見えません。
しかも少し水没してる。
坑口の突き当りが真っ白に見えるのですが、坑口周りにはちょっとロウ石ぽいものがチラチラしてたのでそれかなぁ。
誰かが先に来てたみたいで石英もありましたが見た感じ違うかな。
ズリが銅系だったのでこちらは日笠区に3個くらいある銅山の一つでしょう。
位置的に頂上ではないので三笠でしょうか。

とりあえず次回いつくるか分かりませんが入れるよう入り口側に少し掘って水抜きします。
坑口上部調べて更に上まで登って情報集めてる間に水抜きがある程度できていました。


坑口の少し上には立坑がありました。

立坑の下が見えてるような気がしますがかなり斜面がキツそうなので降りるのは断念。
ズリは孔雀・硫砒・黄鉄鉱が主でした。
しかしほとんどのズリが下流に流されており少ししかなかった。
運よく鉱脈部分の塊をゲットできたのでそれだけ採集して帰宅。


暑いので疲れました。


PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

[02/23 KNIGHT]
[12/24 ハイゼット]
[12/14 ハイゼット]
[01/31 けいすけ]
[01/29 けいすけ]

プロフィール

HN:
モグモグ
性別:
男性
趣味:
廃鉱山の探索
自己紹介:
鉱山/坑道/廃墟/FF14/バイクが記事メインのブログです。
リアルに廃鉱山などの探索仲間募集中です!

リンクフリーです。
質問あればコメントの方にどうぞ。

管理者