忍者ブログ
人気ブログランキングへ

柿本 hyper GTbox rev

さて結構前にアルでいい音出すマフラーが無いと嘆いてた訳ですが、
あの記事書いたあとに柿本のGTボックスがいい音出すと記事みて動画みてKOREDA!となりまして・・
最近ずっううううとヤホーに張り込んでたのです。

三日ほど前にキタアアアアア
ハイパアアアアジィィーティィィィイーレブウウウウウウゥ
START価格12000円だとっ!
即決17000円だとっうううううううううう!

「参考定価価格48300円也」

即効で落札した キリッ
しかも新品未使用ステッカーと保証書までついてる始末。
これはまさかまさかのお宝ゲット。
転売しても1万は軽く儲かる品なわけだが・・
とりあえず落札して即効でかんたん決済で入金して送り先連絡してまつ。
数時間で連絡きて明日朝一で配送しますとのこと。
次の日朝10時すぎには連絡きて伝票番号もきた!
きた!メインリアピースきた!これでかつる!

その品が今日届いたのでうp
SA3C0241.JPGSA3C0242.JPG







すごく・・・いいです・・
すごくすごく・・・・奥まできちゃう・・・
あまりにもまぶしくてでちゃうよ><

取り付け手順とか準備。

準備するもの14ソケットレンチとか、14の6角スパナに40センチくらいの鉄パイプはめて回すと楽。
556スプレー。 潤滑系スプレーでボルト緩めるため。
ブルーシートとかを地面に敷いておくと背中汚れない。
怪我防止で何でもいいから手袋。
マフラーはサスだから脂つくのダメね。脂ついたらアルコール系のもので拭くべし。
サスに脂ついたままエンジンかけると脂ついたところだけめっちゃ焼けて最悪な。
どうしてもボルトが外れないときは他の部分に注意してガスバーナーとかで暖めたりすると外れやすいよ。
必ずマフラーさめている状態でやるべし。

①マフラーの下に潜ってボルトを緩める両方同時にちょっとずつ緩める
②ボルト外したら次に防振ゴム外す。
③防振ゴムの外す順番はリア側からがいい。
防振ゴム外すコツは引っ張るようにやればゴムだけど案外簡単に外れるよ。
④リアの二つのゴム外したら最後にフランジあたりの防振ゴムを引っ張って外せばおk。
⑤新しいリアピースを持ってきてリアから防振ゴム取り付け。
リア防振>リア防振>フロント防振>フランジボルト締め>交互に同時に締める。
⑥取り付けたら揺らしたりしてボルト及び防振ゴムでガッチリ固定されているか揺らしたりして確認。
他の部分に当たってないかどうかも十分に確認すること。
⑦エンジンかけて暖気してからアクセル踏んで回転上げて再度排気漏れなどチェックする。


1枚目の方はもう既に防振ゴムついてるけどこれは着いてた訳じゃなくて私が外して付けたのれす。
SA3C0243.JPG







正面から見るとこんな感じ。
最高。
SA3C0244.JPG









上からみた感じ。
SA3C0245.JPG







下から見るとこんな感じです。
いい音です。
アイドリング時はすごく静か。
走ると少し低音が響く。
高い音じゃないのでイイ!
ただミニバンなので室内に音がこもっちゃうのが欠点かな。
まぁオーディオ聞いてたらあんま聴こえないけどw

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

[02/23 KNIGHT]
[12/24 ハイゼット]
[12/14 ハイゼット]
[01/31 けいすけ]
[01/29 けいすけ]

プロフィール

HN:
モグモグ
性別:
男性
趣味:
廃鉱山の探索
自己紹介:
鉱山/坑道/廃墟/FF14/バイクが記事メインのブログです。
リアルに廃鉱山などの探索仲間募集中です!

リンクフリーです。
質問あればコメントの方にどうぞ。

管理者