忍者ブログ
人気ブログランキングへ

船坂鉱山 Au.Ag側 その1

バイクのパーツでも作ろうと思ったけど材料も手元にないので本日雨の中船坂鉱山行ってきました。
現地に行き合羽に着替え。
山がちまいので必要最低限装備で出発。
地主に言わたれ登り口を進むととすぐに廃屋。

MEIJIのコンプレッサーだけど結構大きい。
地主が言うにはこの鉱山が経営され部落には鉱山からの収入が発生し、この辺り一帯は電気が来たんや。
辞める時鉱山道具全部放棄していきやがったけどとも。
脈幅は30cm程度の物だったらしく発破かけると脈ごと飛ぶので採掘が大変だったとの事。
噂では旭日の鉱脈と同じだとかなんとか。
うちの土地に索道の先があり鉱石置かせてた。
以上地主談。

この廃屋からコンプレッサーの鉄管を目安に登っていくと索道のワイヤーも同じ方向に向っておりとっても分かり易い。

中段坑口1箇所と試掘1。
ワイヤーや滑車も放置。

試掘と中段坑口は内部に立坑あり、高さ8メートルくらいで上部坑道と繋がってました。
ズリは索道で降ろしてただけあって捨石以外ほぼなし。


上段坑口右側は完全に水没しています。
水深がそこそこあるがこの山の端っこの方なので先は短いと思われる。


上段坑口左側こっちがさっきの立坑と繋がっていました。

すっごい濃い黄鉄鉱の脈だ。
坑内には砂のように黄鉄鉱が落ちてるけど、こんな脈どうでも良すぐる・・
側には立坑があるがどれもこまいなぁ。
こんなんで電気来させるほど稼げたのかなぁと不思議に思う。
いくら脈周りは索道で降ろしてると言っても捨石が少ない。
これより上部は無いみたいだしここは諦めて別鉱床に行く事にする。





PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

最新コメント

[02/23 KNIGHT]
[12/24 ハイゼット]
[12/14 ハイゼット]
[01/31 けいすけ]
[01/29 けいすけ]

プロフィール

HN:
モグモグ
性別:
男性
趣味:
廃鉱山の探索
自己紹介:
鉱山/坑道/廃墟/FF14/バイクが記事メインのブログです。
リアルに廃鉱山などの探索仲間募集中です!

リンクフリーです。
質問あればコメントの方にどうぞ。

管理者